夜空に輝く無数の星。これらはみな銀河系の一員です。

銀河系は1千億もの星の大集団です。

私たちの太陽も、銀河系1千億の星の一つにすぎません。

銀河系の中では、ごくありふれた星の一つである太陽ですが、私たち地球の生命体にとってはかけがえのない星なのです。




    最近の太陽像

   

    太陽のデータ

    スケッチの利用

      1 黒点の移動(太陽の自転)と変化1989年3月   1991年6月  2001年3月

      2 太陽活動の変化  極大期の太陽2000年4月
                         極小期の太陽 1996年5月

      3 黒点数の変化  観測より求めた黒点相対数のグラフ